広島電鉄千田町変電所③

8/6に原爆が落ちましたが職員の方々の不休の復旧修理で8/9には電車が動きました。
このことは当時の市民の人たちを大変力づけたそうです。
自分も家族もみんなぼろぼろの時に自分の仕事に全うされみんなのために頑張ってくださったことに感動します。

a0070655_4211511.jpg
a0070655_4212412.jpg
a0070655_4213545.jpg
a0070655_4214765.jpg
a0070655_4215931.jpg
a0070655_422682.jpg
a0070655_4221794.jpg
a0070655_42234100.jpg
a0070655_4224433.jpg


こちらは白煉瓦の内部です。
屋根は架け替えられたものです。
足元のタイルは当時のもの。
たぶん照明もそうなんじゃないかな。



広島電鉄千田町変電所
広島市中区千田町2丁目9-29
1912年(大正元年)
れんが造

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2011-06-09 04:33 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by getteng at 2011-06-09 17:09
yumilyさん、
さすが、建築家の見る個所が違いますね。
Commented by yumily_sketch at 2011-06-11 23:22
getteng さん
変なとこばかり見てます・・?(笑)
<< Zumthor Tour79 ... 広島電鉄千田町変電所② >>