夢の蔵

伊豆の長八美術館の敷地の中に「夢の蔵」という小さな蔵があります。
松崎では本格的な土蔵づくりは70年ほど前に施工以来実施されていません。
今ある蔵は古く瀕死の状態でやっと建っているものが多いそうです。
このままではひとつふたつとどんどん蔵が壊されていくという危機感を感じたまちの人たちは歴史的な価値を認識してもらうことと共に伝統技術の継承を図るために「夢の蔵」を創りました。
a0070655_0352570.jpg

なまこ壁はまちのボランティアの人たちの手で作られプロの左官屋さんが最後に仕上げました。
素人ぽさが良いね~。
a0070655_152569.jpg

これは「えぶり」です。
昔の左官職人は「えぶり」に絵柄など、自己最高の技術を施主への祝儀として作成したということです。
トラの絵は高校生がデザインしたもの。
a0070655_035458.jpg
a0070655_036679.jpg


蔵は左官が棟梁
と言われるそうで左官屋さんが関わるところが多いのです。
でも大工さんも頑張っていて木組みもきざみも匠技を発揮しています。
a0070655_0535921.jpg
a0070655_0541418.jpg


松崎のまち、素晴らしいと思いました。
まちの風景や伝統的技術を守り継承していくことは簡単なことではありませんがまちの人たちや学生たちや職人さんたちが一緒になって頑張っていることに感動しました。
きっと受け継がれていくでしょうね。
ここでは本当に良いものをたくさん見せていただきました。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-03-19 00:21 | 建物探訪 | Comments(6)
Commented by terr at 2010-03-19 09:17 x
yumilyさん、
貴姉も自宅に蔵を建てられたらいかがですか。
これがモデルル-ムに商売上の宣伝につなげたらいいですよ。
Commented by 106 at 2010-03-19 23:56 x
ただ単に変わった建物程度の認識しかありませんでした
土蔵づくりって絶滅危惧状態なんですね
しっかりと見ておかなければいけないと思いました
夢の蔵 夢で終わらせないで欲しい
↑のモデルルーム 完成しても広島までは行けませぬ
Commented by yumily_sketch at 2010-03-20 00:51
terrさん
アドバイスありがとうございます。
将来庭に文庫を創りたいという夢があるので蔵も一案にします。
しかし老後の夢なので商売上の宣伝にはなりませぬ・・・。
Commented by yumily_sketch at 2010-03-20 01:04
106さんこんばんは。
うれしいコメントをありがとうございます。
そんな風に感じて下さる方が増えていくといいなあと思います。
日本の素晴らしさなくしたくないですね。
モデルルームは無理でも広島にも遊びにいらして下さいませ
Commented by とおりすがりです at 2010-03-20 11:34 x
昔から昔の技巧がすきです。初めて「ちぎり」を知ったときから・・・
良いですね。時代に褪せない物って。
Commented by yumily_sketch at 2010-03-21 14:59
とおりすがりさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
昔からの技巧
時代に褪せない物
私も大好きです。


<< 広島で最も予約のとれないお店 ... 香港海鮮料理 せがわ >>