鋼板のテント小屋  座・高円寺

先日東京へ行った時友人が「高円寺見る?」と誘ってくれて
「あー。あの面白いお寺ね」と言って笑われました。
私雑誌でちらっと見て名前でお寺だと思い込んでいたのですけど高円寺という地名で劇場なんですね(笑)
私、記事をよく読みもしないでお寺とホールが一体となった建物だと勘違いしてて最近のお寺はやるなぁなんて思っていました。
恥ずかしー(≧▽≦)
a0070655_847846.jpg

a0070655_846699.jpg

a0070655_8463228.jpg

a0070655_8462339.jpg

a0070655_8485680.jpg


壁は9ミリ屋根は12ミリの鉄板でコンクリートをサンドイッチした構造です。
屋根の形が面白くてテント小屋の様です。


座・高円寺
設計:伊東豊雄
所在地:東京都杉並区高円寺北2-1-2
構造:鉄骨造・一部RC造

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-02-24 09:02 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by terr at 2010-02-25 13:39 x
yumilyさん、
この建物は劇場ですか?
高円寺といえば井の頭線の沿線ですか?
愚生、大学の4年間、富士見が丘に下宿していました。
Commented by yumily_sketch at 2010-02-26 07:59
terrさん
こちら用途は劇場でギャラリー・カフェもあります。
中央本線の高円寺駅からすぐです。
Commented by とも at 2010-02-28 01:02 x
こんばんは。

僕も「座・高円寺」行きました。
高円寺には別の建築を見に行ったんですが、電車からこの建築が見えたので、ちょっと見てこようかな、と。
しかしこの建築、とても良かったです。後の記事にもあるように、家具も照明も、その照明の効果も「どこにも隙がない」というような雰囲気で、しかし堅苦しくなく、どこか「ゆる~い」感じなんですよね。
上のカフェでコーヒーを楽しみました。たくさんの丸い光は案外おちついた空間をつくっていて、すごくリラックスした時間を過ごすことができました。
Commented by yumily_sketch at 2010-02-28 10:35
ともさんおはようございます♪
ともさんもご覧になったのですね。
私も通りがかりのように寄ったのですが雑誌で見るよりうんと良かった!
あの〇はうるさくないのがホント不思議。
照明がうまいんですよね。さすが東海林さんだと思いました。
この空間には妹島さんのアメーバーのような家具もアリだと思いましたが
藤江さんの家具はおっとさすが!という感じですね。
空間が引き締まっていました。

<< 〇〇階段  座・高円寺 祝合格 >>